オートミールは万能食ではない

筋トレ

こんにちは

しらすです

今回はタイトルであるようにオートミールは万能食ではないことについて紹介します。特にダイエットにおけるオートミールの役割と食べるタイミングの使い分けについてお話しします。

なぜなら、オートミールを食べてたら痩せると勘違いしてしまう情報があふれているからです。

結論からいっちゃいますが、オートミールを食べたからといって痩せるわけではありません。

なので、オートミールの役割をしっかり理解して正しい使い方でダイエットに活用していきましょう。

ダイエットにおけるオートミールの立ち位置

オートミールはとても健康によくダイエットにも向いている食品です。

オートミールの何が健康に良いって?

実はそこを知らずにダイエットに活用している人が多いんです。

オートミールには食物繊維が豊富に含まれています。また、低GI食品として有名です。

しらす
しらす

食物繊維は聞いたことあるけど、低GI食品とはなんぞって話なんですが…

当時の私は何も知らずに首を傾げていました。

低GI食品とは、血糖値の上昇を緩やかにしてくれるので、普段のGI食品と比べると脂肪の合成が低くなります。

すごいざっくりいうと、太りづらい食品のことをさします。

そんな低GI食品であるオートミールには、肥満防止やコレストロール上昇を抑制したり、血糖値上昇を抑制したりする効果があります。

もっと知りたいよって方はこちらにあるのでよかったら見てみてください(*´∀`*)

そんなオートミールですが立ち位置としては白米やパンと一緒で主食と同じなんです。

そのため低GI食品であっても食べ過ぎてしまうと、太ってしまう原因となってしまいます。

太る原因としては、カロリーや糖質自体は白米やパンとあまり変わらないため、摂取カロリーや糖質を摂りすぎてしまうんです。

低GI食品でも、あくまで主食の中で優秀なだけです。

しっかりその点を覚えておきましょう。

しらす
しらす

健康的な食品も使いようで毒にもなりうるから気をつけてね

ダイエット中のオートミールの使い方

さて、オートミールが主食であることは分かってきたと思います。

それを元にダイエット中にどう活用すれば有効なのか紹介しますね

ダイエット中のオートミールの使い方としては、以下のときに食べるのをおすすめします。

  1. 忙しい時間帯
  2. 食事で甘いものが食べたくなったとき

前の見出しでもお話ししたようにオートミールは主食です。

そのためタイミングとしては、朝、昼、夜ご飯のときに食べることが前提になっています。

その前提を元に次の見出しからそれぞれ詳細に紹介しますね(^。^)

忙しい時間帯

忙しい時間帯にオートミールを食べるのがオススメです。

忙しい時間に白米におかず、自炊して作ることができるでしょうか…

例えば、朝ご飯…

私は自炊ができませんでした。

だからこそ、普段の朝ご飯はオートミールを使うようになりました。

オートミールは長くても5分程度で調理することができます。

時短で作れるし、腹持ちも良いので朝ご飯にちょうどいいです。

ちなみに、どんな食べ方をすれば良いのかはこちらので記事で参考にしてみて下さい。

普段私が食べている料理を紹介していますので、あなたの生活に合えばやってみて下さい(*´∀`*)

しらす
しらす

ちなみに、別記事で紹介しているオートミールの食事は毎朝食べてます。

楽に短時間でおいしいものが作れるからおすすめですよ

食事で甘いものが食べたくなったとき

甘いものが食べたくなったときにもオートミールを使うのがおすすめです。

オートミールは料理のレパートリーが尋常じゃないくらい多いです。

当然その中に甘い調理方法もたくさんあります。

ダイエット中に食事制限していると、あまり甘いものが食べられませんよね(^_^;

私自身もオートミールと出会うまではギリシャヨーグルトやプロテインバーで誤魔化していました。

途中まではそれでもよかったんですが、食事制限しているあなたも一度は感じたことがあると思うのですが、ギリシャヨーグルトやプロテインバーとかをずっと食べていると飽きちゃうんですよね(;゚ロ゚)

そんなときにオートミールを食べて感動したのを覚えています。

だって、オートミールでグラノーラ風やホットケーキ、お菓子を作って食べることができるのはダイエット中(減量時期)だと喜びしかないです。

甘みの少ない食事になりがちな減量時期にオートミールという救いがきて、それ以来は毎朝、オートミール生活になっています。

自分語りが過ぎました(^_^;

なにがいいたいかというと、オートミールを使えば、減量時期でも甘味を食べることを可能にしてくれます。

しらす
しらす

僕は甘いのが好きだから凄い助かってる

それにネットでもたくさんの情報があるから、味にも飽きない

本当に優秀な食材だよ!

まとめ

今回はオートミールの立ち位置と食べるタイミングについて紹介しました。

オートミールは白米やパンなどの主食の中で太りづらい食品であることは確かですが、痩せることができる食品ではありません。

痩せるようになるにはオートミールなどの食材を使いこなして、自分の生活に取り入れていくことが重要です。

私的にオートミールを取り入れるタイミングですが、忙しい時間帯や甘いものが食べたくなったときに摂るようにすることがおすすめです。

あなたもオートミールを正しく活用して、辛い減量時期を少しでも楽しくできるようにしていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました